ロングブーツコーデ

秋冬コーデに大活躍!ロングブーツ活用法

一重にブーツと言っても様々な種類がありますが、スタイルをよく見せたい、おしゃれに見せたいと思う人にはロングブーツをおすすめします。
特にヒールがあるものを履くと足を長く見せる効果が得られます。
スカートにもパンツにも合うのでどんなシーンにでも使えます。
スキニーのような細身のパンツにブーツインでかっこいい印象を、ふわふわとした可愛いワンピースに合わせれば甘辛MIXでバランス良く見せることができますよ。
柄物パンツを履くならシンプルな革物、逆にシンプルなパンツを履くなら編み上げのロングブーツを履いてみてはいかがでしょうか。
色も今はバリエーションが増えたので、何足か持っていればコーデしやすくなります。
肌寒い冬も内側にボアやファーが付いているものを選べば膝まで温かくて便利です。
ブーツといえば秋冬ですが春先まで長く履けますし、春コーデにプラスすれば同じブーツを履いても寒い時期の服装とはまた違った印象が作れるでしょう。

様々な顔を引き出せるロングブーツのコーデとは

秋冬のファッション小物として大活躍するアイテムとして、ロングブーツが挙げられます。
女性に人気のアイテムであり、様々な洋服の合わせ方によって様々なコーデが楽しめます。
ジーンズやパンツスタイルといった服装の場合はロングブーツにパンツをインするスタイルが一般的です。
ブーツは見せることによって脚を長く見せる効果を得ることが出来るため、ズボン等と組み合わせる際には中に衣類を入れるのが一般的であり、シックなスタイルになります。
また、スカートなどと合わせることにより、エレガントな印象も与えることが出来ます。
短めのスカートなどにはタイツなどと合わせるとよりエレガントなコーデになります。
足の太さに悩んでいる方はつい膝までの長さを求められますが、ふくらはぎ辺りの長さのロングブーツが最も脚を細く、更には長く見せる効果もあります。
エレガントにもシックにもなるブーツは女性にとってマストアイテムとも言えるファッション小物です。

注目サイト

最終更新日:2017/4/7